「ぞーりん」の誕生から


Mason Yoshimiの酒井です。

今回は「ぞーりん」ついてです。


言葉の響としてはあまり変わらないし突っ込んだりはしていませんが

正確には「ぞーりん」で「ぞうりん」ではありません。


布ぞうりの「ぞうり」とパートナー・最愛の人「ダーリン」を合わせた造語です。


私が創作を始めるまでは、母が作ってくれた布ぞうりを履いていました。

家では、毎日、布ぞうり生活。

旅行の際には、必ず新しい布ぞうりを持って出かけていました。


当時は、どのように作られているかには興味がなく

母が作ってくれている事に、有り難ささえも感じていなかったのです。

汚れたら、新しいものに取り替えてましたので…

今では、申し訳なかった。と思う気持ちと勿体無い事をしていたという気持ちです。


話を戻しまして、

旅行の際に持っていく布ぞうりを、ダーリン!ダーリン!今回のダーリン!と言っておりましたら

「え?ぞーりん?」と突っ込みが入りまして…

地味に可愛い。そしてほっこり。耳に残るネーミング「ぞーりん」の誕生です。


その後、私が創作に興味を持ち、母に教えてもらい、

お友達と一緒に作って履くようになり、色合わせが楽しくなり…


芳美ちゃんのぞうりは可愛いから販売しちゃいなよ!

お友達の言葉に木に登り、ぞーりんの創作活動が始まりました。



私の作品はぞーりん○○と名前があります。

初期は、アポロチョコ、あわだま、チョコバナナ、亀の子、メルロー、フラミンゴ…

写真は、ガチャピンとムック。


足もお疲れ。帰宅したら楽になりたい。←そもそも布ぞうりを履きたくなったキッカケです。

母の布ぞうりを履いていくうちに、何気ない可愛さに愛着を覚え履くことを楽しんでいました。


ぞうりからワクワクを感じ、エネルギーもらっている。足はリラックスして、癒されている自分。

旅のパートナーでもあり、心身を整えるパートナーへと変わって行きました。


コンセプト「小さなハッピーから健康へ」は

私が感じた事をお伝えできるようなぞーりんを作りたい。そんな思いからです。


皆様に「ぞーりん」と覚えていただき、呼んでいただき嬉しく思います。



そして、コロナで旅行も限られていますが、「ぞーりん」の由来は旅行がキッカケです。

靴にはシューズ袋がついてくるから…遊び心で巾着袋つけてみました。

※遊び心ではなく気分かもしれません。ぞーりんに巾着袋がついてくるとは限りません。





小さなハッピーから健康へ 感謝!感謝!


Maison Yoshimi



#maisonyoshimi #sakaiyoshimi #yoshimisakai #japan #japon #madeinjapan #oldandnew

#zorin #zori #healthysandals #japanesesandals #roomshoes #slipper #chaussons #boroart #kimono

#ぞーりん #布ぞうり #ボロアート #古くて新しい #小さなハッピーから健康 #もったいないから形を変えて新しく #メゾンヨシミ #メゾンよし美 #酒井よし美